TopProfileSeminarSPINAHaywoodsContact

J.G.Presents ONE DAYセミナー第13弾 名画に秘められたメッセージを解明する

セミナー概要

日程: 2009年7月7日(火曜日)
時間: 17:00〜20:00 (開場16:30より)
場所: 自由学園明日館 大教室 タリアセン(地図はこちら
最寄り駅 池袋 メトロポリタンホテル裏手
セミナー受講&懇親会費: ¥8,000-(講師著書含む)

講師:木村 泰司

西洋美術史家

プロフィール:1966 年生まれ。米国カリフォルニア大学バークレー校で美術史学士号を修めた後、ロンドンサザビーズの美 術教養講座にて WORKS OF ART 修了。 ロンドンでは、歴史的なアート、インテリア、食器等本物に触れながら学 ぶ。知識だけでなく、エスプリを大切にした、全国各地での講演会、セミナー、イベントでは新しい美術史界のエンターテイナーとして評判をよんでいる。著書に 『名画の言い分』 ( 集英社 ) ほか、エッセーの執筆などで活躍中。。

第13回目のセミナーは少し今までと趣向を変えまして、今回は西洋美術史家の木村泰司さんをお迎えして名画に秘められたメッセージを解読していただき、今まで慣れ親しんでいる絵画の奥に潜む意味に迫ってみたいと思います。数百年の時を越えて、解き明かされる真実。。。。

。。。。。。。。。20世紀の巨匠パプロ・ピカソは、少年時代すでに古典美術を、完全にマスターしていました。だからこそ、新しい時代の芸術を生み出すことが出来たのです。西洋美術の歴史は体系化されています。したがつて、現代の美術を楽しむためにも、古代ギリシア・ローマ美術、そしてルネサンス美術も知ることが必要なのです。今回は、古代ギリシアから印象派までを、「絵画は読むもの」という視点で、スライドをご覧頂きながら分かり易く解説いたします。。。。。。。。。。。。。(木村泰司)

今回は特別に木村泰司さんの著書 『名画の言い分』 を“サイン入り“でセミナーにお越しの皆様に1冊づつご用意しております。セミナー後にもゆっくりと、絵画に触れるたびにページをめくり 楽しんでいただけましたら幸いです。
ぜひ御参加くださいませ。お待ちしております♪

インテリア&スペースデザインにご興味のある方々(プロ、アマチュアを問いません)のお越しをお待ち申し上げます。
会場の都合上お席に限りがございますのでお早めにお申し込みください。
セミナー会場は、池袋駅徒歩5分重要文化財自由学園明日館。フランクロイドライト設計の建物です。 

(先着30名様となります。会費は事前お振り込みにてお願い致します。)

お申し込み

参加お申し込みはインターネット及びファックスにてお受け致します。

E-mail: contact@livingbydesign.jp
Fax: 03-3947-8327

参加者のお名前、会社名または学校名、ご連絡先(住所〒 電話番号 携帯番号)を明記の上お申し込みください。領収書必要の有無もご連絡ください。
講師へのご質問等ございましたらお書き添えください。

企画運営
LIVING BY DESIGN